エンジニア採用までの流れ

Flow

現地での面接や採用候補者の日本語教育、就労VISAの申請、日本への入国~企業様での就労まで、弊社がずべてサポートいたします。

初めて外国人採用を行う企業の方も安心してお任せください。

8カ月~1年

現地での面接

御社のご要望を踏まえて弊社が候補者をピックアップします。

御社の求めるスキルや条件を満たす人材を弊社が現地でピックアップいたします。採用ご担当者に現地で直接面接いただき、書面では分かりづらい就労意欲や人物像などをチェックいただきます。

現地での面接

採用候補者の日本語教育を開始

6~8ヶ月の学習期間で、高い日本語力を身につけます。

現地で採用候補者の日本語教育を開始します。実績・経験豊富な教師が少人数制のクラスで指導を行い、N3(日本語能力検定3級)又はそれに近い日本語能力を身につけます。

※日本語能力が習得できない場合、候補者を変更する可能性がございます。

採用候補者の日本語教育を開始

5~6ヶ月前後

日本において就労VISAを申請

必要な士業をご紹介し、お手続きをサポートいたします。

就労VISAの申請に必要な書類の作成やお手続きなどは、弊社がすべてサポートいたします。

日本において就労VISAを申請

2~3ヶ月前後

日本に入国・就労開始

いよいよ就労開始!高い技術力・日本語力で即戦力に!

日本に入国・就労開始

概算費用

人材紹介の場合

紹介費用 年収の約30%(現地での日本語教育費用を含みます)
VISA申請費用 15万円前後 + 実費 (遠方申請による変動がございます)
来日渡航費用 ベトナムの場合:5~6万円前後

(例)月給22万円の場合 [ 紹介費用:79.2万円 + VISA申請費用:15万円 + 来日渡航費用:5万円 = 99.2万円/税別 ]

面接旅程・費用

面接旅程は、金曜日出発の一泊二日が基本となります。

往復経費 7~8万円前後 (時期に寄り変動がございます)
滞在ホテル費用 5,000円 ~ 10,000円程度/1泊
優秀なエンジニアをお探しの建設業、建物清掃業の方は
お気軽にお問い合わせください

スタッフビルドについて

06-6536-2554

ホームぺージからのお問い合わせ

PAGETOP